ブログ

DAYCAMP

ちょっと最近忙しくて、

山登りなどなどできなくて、ストレスが溜まっていましたが、

くよくよせずガッツリ休みを取り、やりたい事をやりました!

そう!最近やってみたいと思っていたこと!

それは!

デイキャンプがしたい!

という思いから

まずは、自分で火を起こして、奥さんとカップ麺とドリップコーヒーを作って食べる!

という事を休日にやってみました。

ここ最近、ちょくちょく少しずつですが、

安い道具を買って準備をしていました。

まずは、キャンプの前に山登り!めちゃくちゃ久しぶりなので、遠出はせず、

無理せずベターに金華山に!

前日の雨のおかげか、空気が澄んでいて景色がきれいでした。

サクッと登って、デイキャンプの目的地へ!

火起こしは、ちょっと初めてだったので、

薪を使いたかったですが、固形燃料と炭で軽く火起こし。

お湯を沸かして、笹かまを焼いて食べました。

なぜか美味しいのですね!

美味しすぎて写真を取り忘れました!

余裕が無い現れですね。笑

コーヒーもいただきました!

派手に色々とできないですが、ちょこっとした非日常を味わいました。

マイペースに色々とやっていこうと思える一日でした。

【登山レポ】N43°01′21″ E141°19′20″(藻岩山)

本日は、せっかく北海道に仕事で来ている期間の休日なので、

北海道の山を味わおうと現場の方に教えていただいた北海道の藻岩山へ行きました!

場所はすすきのから約30分圏内の場所です。

登山ルートは、全部で5本あり、どのルートも公共交通機関から行けるようでアクセス良好の山のようです。

今回、私が登ったコースは、スキー場コースで一本道で一気に2.5kmのコースを531mの山頂まで登り切るコースです!

まずは、現場の駐車場へ・・・

私は写真の左側からネリネリと登るコースです!

かなり広い駐車場で駐車しやすいので、

駐車場所不足には困らなそうでした!(駐車場の写真を取り忘れてしまった・・・)

気を取り直して、セットアップ!

家から登山に行く時は、mont-bellのタイオガブーツのハイカットを使用するのですが、

今回、満を持して出張でも低山ぐらいなら登れるようにローカットのトレッキングシューズを購入!

あまり多くは語りませんが、思いのこもったお気に入りのトレッキングシューズです!

メーカーは余り大きなブランドではないですが、日本人の足型に合わせて作られている

日本のメーカーSIRIO(シリオ)というメーカーのP.F.116-2GTX というモデルです!

私は比較的、足幅が広いのでワイズの広い日本人向けなトレッキングシューズのほうが合うので、

こういったメーカーはものすごく助かります!(ちなみにこのモデルのワイズは3E+です)

最近はずっと普段履きで履いていて、慣らしは完璧でしたが、山に入るのは初だったので、かなり楽しみと不安がありましたが履き心地は後ほど!

橋梁点検も安全靴よりトレッキングシューズにしてもらえたら、足元が安心できるのですが・・・

トレッキングシューズベースの鉄芯入の安全靴ができればいいのに・・・

さていよいよ入山!

しばらく晴れが続いていたせいか土はシケっておらず、

歩き心地の良い地面でしたが、徐々に勾配がきつくなっていきました・・・

気がつけばわずか20分で4合目に!

しっかりと看板が取り付けられているので、今どこにいるかわかりやすいです!

初めて登る山なので、登山者が多い山を選んで登るとこういったサービスがあるのでありがたいですね。

※クマ出没の可能性がある山なので熊鈴をつけてあるいている人も多いので安心です

しかし、勾配がきついので登るのに必死になっていたら

気がつけば6合目を過ぎ、開いた場所へ。

シーズンになるとここがスキー場なのかな・・・?

という場所へ!

そして画像の赤い方へ進んで行くと気温30℃の直射日光+急勾配という

過酷な道へ・・・

ツラ~!気持ちいい~!と思いながら振り返ると!

開いた景色! 頂上前のご褒美でした!

引き続きネリネリと諦めずに登り続けてようやく頂上へ!

頂上へ到着するとありがちな寺院と石碑、三角点がしっかりとありました!

お参りを済ませて、いざ展望台へ!

南西方向の景色(雄大な山々がありますね~)

そして北東側の札幌市街の景色!

天気が余程良いと写真左上あたりに日本海側が望めるとのこと!

今回は若干、雲があり、見えませんでした・・・

次は見てみたいなあ。

登り始めたときにくらべ気温も落ち着いており、とても良い心地でした!

少し休憩してから事前に調べておいたお楽しみの昼食!

昼食は、頂上にある施設内のフレンチレストランのジュエルズというお店がテイクアウト部門で販売している

「じゃが棒」というベーコンとコーンの入ったマッシュポテトを棒状に焼いたチーズ風味の棒を注文!

登山客の方も多く座る場所の確保が難しそうだったので、テイクアウトした方限定ラウンジに逃げ込み

景色を見ながらオレンジジュースといただきました! 

温めてから提供してもらえるので、ホクホクでチーズの風味が最高でした!

ある程度、お腹の中で消化されるまで休憩して、いざ下山!

登ってきた急勾配を下りながら実感しつつ倍以上のスピードで下山!

とても良い登山でした!ストレス発散!エネルギー充填! CHILL できました!

おNEWのトレッキングシューズは抜群のグリップ力でした!

足のあたりも問題なく、ワイズが広い分余計な締め付けもないので心地の良い靴でした!

しかし、普段ハイカットを履いているので、足首のホールド感の安心感が少ないのは否めないですね!

でも、完璧な出張用のトレッキングシューズです!買ってよかった!

長く使えるように、そして臭くならないように軽く砂ホコリを払って、

ソールを外してきちんと乾燥!これ以外と大事!と自分に言い聞かせています!

そして待望の夕食は私の好きなタコス!

色々と見てみましたが、創成川沿いのあたりのお店が私の好きなお店が多そうで、

今日は、せっかく1日休みをとったので、最後まで楽しもうと大好きなメキシコ料理屋へタコスを!

17時オープンのお客様ゼロ状態でサクッと食べて帰る作戦で入店!

完璧なタイミングでいただきました!

(写真の画質の悪さは、Androidに鞍替えして後悔・・・)

(まあ写真撮ってもそう大したことはしないので、いいのですが)

注文したのは、

モッキンバードというテキーラベースのカクテル

余り知識はなかったですが、好きな曲の中でエミネムのモッキンバードという曲があるので、

それにちなんで注文しました!

(ちなみにモッキンバードはメキシコなどに生息するモノマネ鳥の意味で(和名:マネシツグミ)と言われ、

他の鳥の鳴き真似をするのでモノマネ鳥といわれるようです)

映画であればハンガー・ゲームの主人公の付けているブローチがモッキンバードですね。

チキンタコス、トルティーヤ、ラムタコス!

とっても美味しかったです!

せっかくの北海道なのにタコス?となるかもしれませんが、

ある程度、数回来ているのと既に2週間過ごしているので、

メインどころは抑えてあるので、

あえて、今後の拠点探しという意味で好きなメキシコ料理屋にしてみました!

結果は良好!!

こんな時期でなければなあ・・・

早くコロナウィルスの感染問題がなくなってほしいですね。

さて明日からまた頑張ろう!

【仕事の道具】点検ハンマー編 【続編】

前回の点検ハンマー編の続編です!

詳細は↓より!

前回の点検ハンマーについて投稿してから気づいたのですが、点検関係の方がこのブログを目にしていただける事を思うと、グラス柄ハンマーの劣化具合が気になるのでは!?と思いましたので、続編として、投稿します!

まずは、おさらい!

点検ハンマーは、大きく分けて3種類。

①木製の柄のハンマー

②グラス柄のハンマー

③グラス柄で槌が三又になっているハンマー

この3種類でした。

その中で高耐久でありながら、

私の相棒と評していた、

②グラス柄の点検ハンマーについて、

説明していきます!

7年間使用した後の状況を写真で比較しながら

説明していきます!

まずは上側が古いハンマー、下側が新しいハンマーです。

一目瞭然ですね。

もはや塗装が全て剥げており、

槌の部分をアップにするとこんなにも小さくなっています。

(左側:7年使用したハンマー、右側:新品)

そして以下が、7年使用した際の落下防止ワイヤーの取り付け部の劣化状況です。

かなり強めに手で引っぱっても引きちぎれることはありませんでした。

やはり良い製品です。

しかし、いつ、どこで千切れるか少し怖くなってきましたので、

今回は、槌の部分の劣化具合と落下防止ワイヤー取り付け部の劣化具合を考慮し、購入の相談をして、新品を購入していただけました!

ちなみに私の落下防止ワイヤーの取り付け箇所は、

カラー番線でこういった感じでギチギチに締めています。

(ちなみに長期間使用すると右の写真のようになりますが、

定期的に取替えています。)

カラー番線なので、安価でありながら、定期的なメンテナンスが容易なので、

かなり便利です。

では、次の投稿は、ロングハンマーの特集を予定しています。

乞うご期待!

ご安全に!

投稿カレンダー

2021年11月
« 9月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

月別アーカイブ