ブログ

ドローン実習

こんにちは。

今日は、以前社内で実施したドローン実習の報告です。

現場を想定した場所で実際に、河川内に侵入できない時に

橋の側面を撮影する事ができるか!

という実験です。

結果は、こちら!

1枚目の写真は、ブログ用に橋の立体感を重視して撮影しましたが、仕事で使用できる「側面写真」は、2枚目ですね。

ドローンによる点検は、まだまだ一部の地域でしか本格的に使用されていないようですが、少しでも、できる事を増やしていけるように。挑戦し続けたいと思います。

そのほかにもいろいろと、

「作ってみたり」「工夫してみたり」

いろいろな事に挑戦しています。

最後に今回、撮影したドローンからの動画をアップロードしてみましたので、ご覧ください。

目視外飛行ができるようになりたいですね。

(練習しなければ・・・)

新たなる希望

先日は、新入社員が初めて、現場に出ました。

新人教育を終え、ギクシャクしながらでしたが、

まずは、先輩の作業を見て、どのようなやり取りをして現場を進めているかじっくり覚え、いざ出陣!

しっかりと現場を終えることができ一安心でした。

若者が、 去年より今年 、昨日より今日、少しずつ着実に成長していっている様子を見ると、とても幸せになります。

まだまだ頑張ろう!

わが身にムチ!

ドローン研修 pt.2 (今回は動画もつけてみました。)

こんにちは!

春を感じていたのも束の間、あっという間に気温が25度を超えて熱くなってきましたね。

今回は、ドローン研修、パート2になります。

前回、研修を行ったときは、陸の上で飛行させていただけですが、少し慣れてきたので、今回は川の上で!そして機種の最大高度まで上昇するという事にチャレンジしてみました。(基本的にGPS等は、オンの状態のままなので、まだ簡単です。)

まずは定番のセッティング。(だいぶ慣れてきた。)

いざ、離陸!

陸の上で前回のおさらい。

少し離れたところまでドローンを飛ばすので、

プロポの画面を見ながら飛ばすという練習も。。。。

そしてついに!

川の上で飛ばす事で気持ちがいっぱいでしたが、この時の標高は、50mでした!

ちなみに標高というのは正式には、ピンクの文字の事です。(蛇足。)

土木の人しか通じないような事を考えながら、ついに標高150mに挑戦開始!

風の方向や強さは全くわかりません。。。(研修当日は、風が弱い日を予測して研修を行っていましたので安心はしていましたが、油断はできません。)

思い切って最大高度まで!上昇!上昇!

これが、自分との直線距離500mと標高150mの世界でした。

(きれいな写真だったので、あえて写真上に何も書きません。)

これは、もっと良いロケーションで撮影すると、良い景色が映るのだろうと思いました。

次からは少し、ただ飛ばすのでは無く、決めたコースを飛べるか・・・!のような事をしてみたいなあと思いつつ、研修が終わりました。

最後に、少し新たな挑戦として、youtubeに動画をアップしましたので、

お時間があればご覧になって下さい。

この絶妙な季節の変わり目の時期です、こんなときこそ!

体温調整、水分補給、熱中症注意でお願いします!

投稿カレンダー

2020年9月
« 6月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

月別アーカイブ